クラウドクレジット杉山社長、ガイアの夜明けに登場

クラウドクレジットが2018年1月16日(火)22時からテレビ東京系列「ガイアの夜明け」で紹介されました。
杉山社長、カッコよすぎました。(笑)

34歳、独身彼女なし。おまけに2年以上役員報酬も取らず、夜はコンビニ弁当。
すべては自分の、会社の理想、目標実現のために。

番組を見た方はわかると思います。

杉山社長の心意気、思想、企業理念それは、日本の余ったお金を世界のお金の足らない国に回す。
そして、社会貢献、インフラをしていく「本来の金融市場が行うべき役割」実現です。

アナタがクラウドクレジットに投資したお金が、世界の幸福のために使われる。

素晴らしいですね。

ワタシも60万円投資しています。
(当初80万投資も20万円分は7カ月後に23万円になって償還されました)
クラウドクレジットの評判も確認してください。

 

アナタも、カメルーンやペルーの貧しい方々の生活水準をあげる手助けをしませんか。

でも、アナタの投資したお金が確実に期待利回りとして跳ね返ってこないと意味がありません。

その仕組みやファンドの案件はこちらから ↓

クラウドクレジットをチェックする

 

ソーシャルレンディングのデメリット

ソーシャルレンディングは元本保証ではありません。

でも、怖いものではありません。
リスクがあるからリターン(利回り)があります。

投資の基本である分散投資が必要です。預け入れ会社を分散する、ファンドを分散する。預け入れ時期を分散する。

そうすれば、期待利回り4%~12%でリターンされる可能性が高いです。

もし、番組を見てソーシャルレンディングに興味を持った方はクラウドクレジットの案件を分散する、他のソーシャルレンディング運営会社の案件を分散するのをお勧めします。

◆ソーシャルレンディング大手3社の利回りは高い◆

ソーシャルレンディング会社

期待利回り 特長

maneo

 5%~8%

日本最大、シェアナンバー1。
成立ローン1000億超のソーシャルレンディング会社。平均利回り7%
2018年7月に業務改善命令が出されましたが、会社運営にはほとんど支障がないように噂されています。

OwnersBook

実績利回り4.6%~14.5%

全案件不動産担保付き
マザーズ上場・ロードスターキャピタルと連携。全件満額成立、堅実!

SBIソーシャルレンディング

 3.2%~10%

安定感はNO1。 SBIホールディングスグループの実力会社

ほかには、このあたりクラウドバンクが有力です。

ソーシャルレンディングの知名度は低い

日本の銀行の低迷ぶり、リストラの嵐は周知の事実ですが、融資型クラウドファンディング=ソーシャルレンディングはそれほど知られていません。

1年前のことです。ワタシの取引先・大手都市銀行Mの行員と「ソーシャルレンディング」について、話しました。その行員は言葉さえ知らなかったのです。

最近では、ソーシャルレンディングの知名度も上がっているが、なぜ利回りが5%から12%になるのか、その仕組みは理解されていません。

ソーシャルレンディングの仕組みを知って、リスクとリターンの内容を知れば、投資家は増えるはずです。

番組の概略は以下の通りです。

空前のゼロ金利政策。メガバンクは大リストラ計画を発表。銀行に預けても殖えない時代。銀行を辞めた人々が新たな投資・金融サービスを展開。金融維新の動きを追う。

新たなマネーの担い手たち(1)常識破りの新投資、その真贋は?▽ゼロ金利下で、銀行預金に預けてもお金は殖えない時代。そうした中、個人マネーを取り込もうと、新たな投資方法として注目されている「クラウドファンディング」。30代の金融エリートたちが、メガバンク・外資金融を辞め独立、設立したクラウドクレジットという会社。投資先はアフリカ・南米。金融サムライは何を変えていくのか?

テレビ王国より引用 https://tv.so-net.ne.jp/schedule/101072201801162200.action

 

テレビの影響は大きいので、クラウドクレジットの仕組み、しっかりとした運営方針(コンプライアンス、ガバナンス、情報の透明性)を理解すれば、投資家は間違いなく増えます。

クラウドクレジットの魅力はこちらから確認してください。 ↓

クラウドクレジットの魅力はこちら

 

以上、クラウドクレジット、ガイアの夜明け登場…でした。

クラウドクレジットの評判、基本情報記事はこちらで確認

関連記事一覧