40代50代の資産運用・初心者は【インベスターZ】を読め!

50歳過ぎて、資産運用に興味はあるけど今さら勉強したくない人に断然おすすめなのが、モーニング(講談社)で連載された三田房彦の「インベスターZ」です。

インベスターZ コミック 全21巻セット

面白過ぎて、全巻読んでしまうアナタが目に浮かびます(笑)

よくできたマンガです。
50代で資産運用を考えている人はこれで基礎知識を学びましょう!

スマホでまずは無料立読みや1円で読めるキャンペーンなどもあります。

 

「インベスターZ」は全国屈指の進学校である道塾学園に入学した主人公・財前孝史が、投資部に入部して株に関する知識を学んでいく物語。2013年から2017年にかけてモーニング(講談社)で連載され、7月からはテレビ東京にて清水尋也主演のドラマ版が放送される。

 

楽して資産運用しようとする40代50代が多すぎ

 

50歳です。預貯金が1000万ほどあります。ローリスクで、できるだけ高配当の投資を教えてください。投資に関しては素人です。よろしくお願いします。

ワンパターンの質問がYahoo!知恵袋、教えてgooなど、疑問質問サイトでよくあるパターンです。
ワンパターンはワルパターンです。

まず、人に頼って、お金を増やそうなんて、その考え自体がもう資産運用できない体質にアナタは、なっているのです。

何も、ファイナンシャルプランナーの勉強をしなさいとは言いません。
せめて最低限の投資、資産運用の知識を身につけましょう。

一番いい方法、それが先ほど紹介した漫画家・三田房彦の「インベスターZ」です。

インベスターZの口コミ

Amazonから引用します。

株とは何ぞや?という人にオススメ

話題の資産運用。年金も今後どうなるか分らない世の中。
資産運用で株には興味はあるものの何をしたら良いのか分らない。
かといって参考書をいきなり読みたくない!という人にオススメです。

私もそのタイプで実際読んでみると株の面白さや難しさがとても参考になりました。
最初は「株=ギャンブル」という認識でしたが、「成長して欲しい好きな企業を応援する」という内容は目から鱗でした。
多少良い言い方をしているのかも知れませんが、違うの物の見方が出来ました。

読んだ後さっそくやってみましたが、5万ほどマイナスです。
さすがに漫画を読んだだけで上手くいくほど甘くないです。

私もこれから試行錯誤の状態ですが、入り口としては気軽な気持ちで読める作品です。

 

投資に興味ある方は是非!

インベスター=投資。投資の重要性や、
考え方、楽しみ方に至るまで、
漫画のストーリー形式で、なぞっています。
どんどん読み進めたくなる、ストーリー展開も◎
人生変わると言っても過言ではないくらいの漫画です!!

投資・ビジネスの仕組み、考え方が楽しみながら学べる良書

普段マンガは読みません。読む前は正直なところ、たかがマンガと高を括っていたが、実際に読んでみると引き込まれますね。
ストーリーは非現実的なところはあるが歴史背景や投資の仕組みなどよく調べて書かれている。
このような現実社会を絡めつつストーリーに乗せていく発想を思い浮かぶところがスゴイと思います。
就活生やサラリーマン、起業を志す人などにもオススメです。

マンガだから、抵抗感なく読めるところも素晴らしいですね。

これからは、ローリスクの投資は絶対必要です。

お任せ運用のウェルスナビ、堅い運用ならオーナーズブック

関連記事一覧